• メールアドレスの設定
    メールアドレス設定のお知らせ

    当サイトでは建築の納まりや仕事に関する話を色々としてきました。運営者である私が知っている限りの話はしていて、ちょっと説明が下手で長くなってしまいましたが、一応サイトとしてはフィニッシュしたつもりでいます。時々アクセス数などを確認していますが、結構たくさんの方に閲覧して頂けるようになり、情[...]

    続きを読む
  • 納まりを調整して美しい建物が出来上がる
    最後に

    さて、前回までの話では、建物の納まりを検討していく為のポイントを簡単にまとめてみる事に挑戦しましたが、あまり上手くいきませんでした。まとめと言いつつも、このまとめにも概要が必要だと思うくらいに長くなってしまい、全然まとめ切る事が出来ていない感じになっていますが…ある程度ボリュームがある話[...]

    続きを読む
  • 美しい建物をたくさん見ていく
    納まりのポイントまとめ-5

    □実際の建物を見る事先ほどはスケッチの重要性について色々と書きましたが、アイソメなどの技術を高めるにはもう何枚も何枚もスケッチを描くしか道はありません。これはスポーツなどでも同じだと思います。例えばテニスを例に出してみると、ラケットの握り方や振り方などは本で読めば知識として充分頭[...]

    続きを読む
  • スケジュール感を持って進める
    納まりのポイントまとめ-4

    □仕上材を決定するまで仕上材の品番によってその規格サイズが決まってくる場合がある、という話を先ほどはしましたが、逆の表現をすると品番が決まらない限りはサイズが決まらないという事でもあります。セラールやアルポリックや化粧ケイ酸カルシウム版などは、最大サイズに合わせて意匠的に割付の検討が必要[...]

    続きを読む
  • 下地位置の決定がまずは重要に
    納まりのポイントまとめ-3

    □下地と仕上材との固定納まりの検討をするのだから当たり前の話ですが、実際にどのようなものが仕上材として取り付けられるのかを知っておくことは非常に重要な事です。何が取り付けられるのかを知らないまま作図していく納まり図、というのは変な感じではありますが、実際には結構あるものなので…・[...]

    続きを読む
  • 3DCADのイメージ
    納まりのポイントまとめ-2

    □三次元CADの利用価値図面による納まり検討や調整の重要性については先ほども書きましたが、納まりを検討する為の図面を作図するにはCADというツールを使う必要があります。簡単に言うとCADは「コンピュータで図面を作図する為のソフト」という事になります。水平垂直の線を正確に引く事が出[...]

    続きを読む
  • まずは机上で確認する
    納まりのポイントまとめ-1

    建築の納まりについてどれだけ知識を吸収したいと思っているかは人によって違う、という話を前回は取り上げました。だから自分が持っている感覚で「仕事で使うのならば誰もが積極的に建築の知識を求めているはず」という考え方はちょっと違うんですよね…建築に関する仕事を人に教えるのは自分にとっても非常に[...]

    続きを読む

メールアドレス設定のお知らせ

当サイトでは建築の納まりや仕事に関する話を色々としてきました。
運営者である私が知っている限りの話はしていて、ちょっと説明が下手で長くなってしまいましたが、一応サイトとしてはフィニッシュしたつもりでいます。

時々アクセス数などを確認していますが、結構たくさんの方に閲覧して頂けるようになり、情報を発信している私としては非常に嬉しいです。
「情報を発信することによって自分の知識を整理して高めたい」という目的があるものの、やっぱり発信する情報にニーズがあるかどうかは気になるものですよね。

ここで少しサイト運営者として私の近況と宣伝をさせて頂きます。
ここ最近はずっと、図面を作図するツールであるAutoCAD(オートキャド)の操作方法などについて解説したサイトをコツコツ作っていて、先日ようやく完成したところです。

オートキャド(AutoCAD)のプロになる為に

見て頂けると分かりますが、サイトの見た目はほぼ同じです。
こうした白を基調としたシンプルなデザインであれば、何となく自分でデザイン出来そうな気がしてくるものなんですよね…
でも実際にやってみると全然格好良くならない。
センスというのは本当にあるんだなと気がつく瞬間です。

なので市販のテンプレートを購入して愛用させてもらっています。
と、そんな私の近況はさておき、当サイトに記事を更新したのは宣伝が目的ではなく、当サイトに関わるお知らせがあるからでした。

今さら? と言われそうですがメールアドレスを設定したのでお知らせします。

メールアドレスの設定

info osamari.biz

空欄には@を入れてもらえるとメールアドレスになるので、お手数ですがメールを送りたい時にはご自分でつなぎ合わせてもらえると助かります。
そのままメールアドレスを掲載すると、自動巡回取得ソフトなどでメールアドレスを取得されてしまうのでこのような表示にしています。

こうしてメールアドレスを取得されると、色々な方から様々なお得情報が送付されるようになって、嬉しい悲鳴をあげることになるんですよね…
「100億円をあなたの口座に振り込みます」とか「株で儲かって仕方がないので皆さんにも無料でそのノウハウを教えます」とか。

さすがに100億円とか言われると私の器以上の金額になってしまい、残念ながら全然ピンと来ないんですよね。
せめて30万円とか言ってくれれば少しリアリティもあるんですが。

とまあそんな話はさておき、今さらメールアドレスを設定したのは、皆様から色々な情報を教えて頂きたいからです。

・この記事ではこんな説明があるけど別の考え方もある

・こう説明しているけど実際には違っていて正解はこれです

・このサイトの説明では情報が足りないから補足したい

など、当サイトで色々と説明させてもらっている内容に対して、間違いの指摘や追加情報などを持っている方がいらっしゃいましたら情報を送って頂ければ。
そんな厚かましい考えでメールアドレスを作成しました。

私個人で知りうる情報や知識にはどうしても限界があります。
だからこそ会社という組織で仕事をすることに大きなメリットがある訳ですが、皆様から情報を頂ければ、私個人の限界を少し超えることが出来るのではないか。
そして、当サイトの内容も少しずつ濃いものになるのではないかと考えています。

頂いた情報を整理して当サイトに載せていくことで、閲覧して頂いている方にもさらに有益な情報を発信することが出来れば嬉しいです。

全く反応がない状況も全然あり得るので、想像すると少し寂しい気持ちになりますが…
まあ実際にやってみないと分からないこともあるので、まずはメールアドレスを設定しましたので情報求む! というお知らせでした。

送付頂いた情報は当サイトに載せますが、個人や場所などが特定出来るような内容は記載しませんので、そのあたりはご安心ください。